携帯変換が完了しました。
携帯からアクセスするにはこちらのQRコード、またはURLを携帯端末へメールでお送り下さい。
携帯にメールを送信する
の排せつを手伝った後、
子供たちを登校させた上で出勤する。
そして、昼食時にはいったん帰宅し、妻の身の回りの世話をし、子供たちのおやつの準備をした後、
職場に戻る。
チェさんは、ストレスや栄養不足で夫の歯が5本も抜けたことを、最近になって知った。
チェさんは「まるで腐ったロープをつかんで天に昇るように、目の前が真っ暗だった」と語る。

しかし、最もつらかったのはトヨタとのロングラン訴訟だ。
チェさんは「車両の欠陥が明らかにもかかわらず、トヨタ側は運転ミスだと主張した」と振り返った。

訴訟で、車両欠陥の立証責任はチェさん夫妻にあった。
事故車の下に潜り、数百枚の写真を撮った夫は、自身の専攻を生かし、問題点を発見しようと努力した。
さらに、廃車寸前のカローラを購入し、事故車と同様に破壊した上で、写真を撮影し、相違点を探そうとした。
トヨタは訴訟3年目に過失を認めないまま、和解金100万ドル(約9000万円)を提示した。
チェさんはそれを拒否した。
「何の過ちもないのに、運転ミスという主張を曲げない会社のカネを受け取ることはできなかった」と語る。
しかし、05年3月に一審でチェさんは敗訴した。チェさんはトヨタ側が証拠をねつ造したと確信している。

長期にわたる訴訟で多額の裁判費用を負担した上、夫が勤めていたポラロイド社が3年前に倒産したため、
チェさんは経済的に困難な状況に置かれている。
しかし、チェさん一家はほほ笑みと希望を忘れていない。
小説家になるのが夢という長女はエール大英文科を卒業し、大学院への進学準備を進めている。
大学進学を控えた長男は、トヨタとの闘いを映画化しようと心に決めている。
レキシントン(米マサチューセッツ州)=朴宗世(パク・ジョンセ)特派員
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

http://www.chosunonline.com/news/20100226000033
2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´ )さん:2010/02/26(金) 11:25:24 ID:ZPp472HO
韓国人=嘘つき
3 :革マル印のカスタード:2010/02/26(金) 11:25:52 ID:ai25AyxG
このスレは伸びるな!!w
4 :愚真礼賛@モバイル ◆wolf/139Q6:2010/02/26(金) 11:25:54 ID:mMBnUVLx BE:406782634-PLT(14445)
>「後部座席に3歳の娘と5歳の息子を乗せ、マサチューセッツ州の高速道路を走っていたが、
> 突然ハンドル操作が利かなくなり、車がジグザグ走行を始めた。
> 左にハンドルを切ると、車は右に行き、きーっというごう音がした」


FC2携帯変換について
->続きを表示
<-最初へ戻る
◆ツール
◆設定
▲上へ
このページはFC2携帯変換によってPC向けのページが携帯電話向けに変換されたものです
Powered by FC2