携帯変換が完了しました。
携帯からアクセスするにはこちらのQRコード、またはURLを携帯端末へメールでお送り下さい。
携帯にメールを送信する
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

自己破産後はどうなるのか?

自己破産をすると、いろいろな制限を受けたりして生活にも支障が出てくることが考えられます。
ただ、中には良いこともありまして、それは生活保護を受けやすくなるということです。
生活保護費を借金にあてることは禁止されていますから、借金を背負ったままですと実は生活保護の申請は許可が下りない可能性が高いです。
そういう人はもともと生活には困っているでしょうし、自己破産をして借金をなくした方が許可が下りやすいのです。
ただ、あくまでも可能性が上がるということであって、確実に申請が許可されるわけではありません。
基本的にはミーンズテストなどを行って、その人が生活保護を受給すべきか?といった審査をします。
ですから、担当する職員次第という部分も強く残ってしまうのは現状です。
したがって、結果的に生活保護が受給されるか?はケースバイケースというところが大きいのです。
ただ、自己破産をしないで借金だらけの状態で行っても、おそらくほぼ無理でしょうから、
可能性を一気に上げる意味でも自己破産をするというのは良い手だと思います。
自己破産をするとやっぱり長年辛かった借金から解放されますから、精神的にもかなり楽になると思いますし、
自己破産をするというのは結構勇気のいることだと思いますけど、人生が一転する可能性が大いにあると思います。
自己破産費用がどのくらいかかるのか、まずは調べてみてはいかがでしょうか。

[whatsnew...+]更新履歴


FC2携帯変換について
->続きを表示
◆ツール
◆設定
▲上へ
このページはFC2携帯変換によってPC向けのページが携帯電話向けに変換されたものです
Powered by FC2